あなたの滞納料金、時効になっているかも?
時効になっているかの確認・無料相談はコチラ

2014年04月02日

携帯機種代の支払いはしっかりと!

携帯を乗り換えようと思っているなら、機種代がどうなっているかきちんと知っておきましょう。

携帯料金の未払いで多いのは
「支払い日までにお金がなくて払えず、放置している。」という自分でも未払いがあることを分かっている場合と

「携帯を乗り換えや解約して携帯機種代の分割金を払っていなかった。」という場合です。口座から引き落としができなかったり、支払いがなければ、振込用紙のついた請求書が届きそうですが…引っ越していたら届かないし、分割の残りを把握していなかったり、解約したからもう払う必要が無いと思っていたりすると、気づかないまま滞納してしまっていることもあるそうです。

携帯の使用料が未払いだった場合と、分割で支払っている機種代金が未払いだった場合はちょっと違います。

使用料だけなら携帯電話会社に延滞金も合わせて支払えばスッキリしますが
分割金も滞納した場合、俗に言うブラックリスト入りしてしまいます。

この、分割払い、ローンを組んでいるのと一緒です。
ローンの支払いを滞納すれば、当然信用はなくなり、その後クレジットカードの申し込みやローン申請は通りません。

未払いは放置していてもいいことはありません。
解決には全額支払うか、もしくは時効という方法もあります。
ただし、時効には条件があるので、気になったら時効に詳しい専門家へ相談してみてください。

時効の援用を失敗したくないなら
中途半端な知識より、専門家に聞くほうが間違いなし!

アヴァンス行政書士法人 公式サイトを見る
↑支払い延滞や滞納の時効が気になるなら無料相談がおすすめ

posted by もみじ at 14:59| Comment(0) | 携帯代の滞納 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。